お役立ち歳時シリーズ①

お役立ち歳時シリーズ① 5月6日頃は二十四節季の「立夏」。暦の上ではこの日から立秋の前日までが夏になります。 室内で過ごしがちな施設にとって、季節の変化を知る目安が二十四節季! この時期は、初夏の陽気で気候も良く、ゴールデンウィークなどもあり、出かけるのが楽しい時期ですね。また、田植えや端午の節句など祝い事が多いのもこの時期です。 ちなみに立春、立夏、立秋、立冬前の18日間を「土用」と言うそうです。季節の変わり目に土用があり、特に、夏の土用は梅雨明けと重なることが多く、土用といえば夏の土用を指すことが多くなりました。 これは、高温多湿な日本ならではの暮らしの知恵ですね。

3月の行事食

季節のおやつに『桜餅』をつくりました。 「春やね~」 「この葉っぱも美味しくて大好きやわ」と、 喜んでいただけました。 少しずつ暖かくなり、春らしい穏やかな日が続きます。 全国各地の桜の開花ニュースも多くなり、とても楽しみですね。

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。 今後も多気彩幸では様々な取り組みを行っています。イベント・お役立ち情報など随時公開していきますので、よろしくお願いいたします これまで以上に介護と医療の連携を図るとともに、地域の皆様に愛される施設をめざします。

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー

​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .