家庭菜園の収穫

今日(25日)、ショートの職員さんが利用者様と施設の中庭で育てていた、万願寺唐辛子とミニトマトやピーマンを収穫して、事務室に届けてくれました。 長雨で出来はもう一つとのことですが、気象庁より先に、明るい笑顔と夏野菜が梅雨明けと夏の到来を感じさせてくれました。

お祭りの準備のため相可高校を訪問しました。

多気彩幸のお祭りでは、毎年高校生レストランで有名な、相可高校の食物調理科の生徒の皆さんに協力していただいて、ケーキなどをふるまっています。 今日は(7月18日)お祭りの日程調整のため、施設長と副施設長の2人が相可高校を訪問し、村林先生にお会いしてきました。 訪問していつも感心するのは、生徒の皆さんの礼儀正しさと勉強の目的意識です。 廊下ですれ違うと必ず、「こんにちわ」と笑顔で会釈してくれます。 また、打ち合わせに同席してくれた生徒さんは、「ここでは一般の高校生では出来ない、色んな経験ができます。」と誇らしげに話してくれました。 生徒の皆さん、今年も宜しくお願いします。

健康体操

朝方までの大雨がやみ、ホッと一安心した中、7月4日(木)14時からインストラクターの方に来ていただき、音楽レクリエーションを地域交流センターで実施しました。 インストラクターの指導で、歌いながらの音楽体操やリズムにのってスポーツ体操、懐メロ体操、最後は「星影のワルツ」を参加者全員で合唱しました。 梅雨の一日、短い時間でしたが、楽しんでいただけたと思います。

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー

​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .