秋の味覚と言えば

ユニット行事を紹介します。 秋の味覚と言えば、雑誌のアンケートでは、さんま、栗、柿、梨、松茸などが上位を占めています。 しかし、忘れてならないのがランク外であっても人気の高いさつま芋です。 さつまいもには、食物繊維が沢山あり、腸をきれいにしたり体の調子を整えてくれる成分があります。 熱いですよ、気をつけてください。 多気彩幸のくりユニットでは、スイートポテトにして味わっていただきました。

あんずたこ焼き!

ユニット行事を紹介します。 あんずユニットで、たこ焼きを楽しんでいただきました。 ご自分で、焼いていただいたのですが、皆さん真剣なまなざしでした。 出来上がりはごらんのとおり、さすがです。 お味の方も、満足されたようです。

新車お祓い

中央競馬馬主社会福祉財団に補助いただいて、新しく送迎用の車を購入しました。 9月26日には、実際の使用に先立ち、交通安全を願って地元多気町の佐那奈神社でお祓いをしていただきました。

ユニット活動の紹介

多気彩幸では、各ユニットが協力し合って、入居者様に施設での 生活を楽しんでいただこうと、職員が様々な取組みをしています。 8月23日くり・びわ 残暑が厳しい中、ユニット内でスイカ割を楽しみました。 9月13日ゆず・もも 朝夕涼しくなってきました。雨が心配されましたが、職員の子供も参加 させていただいて、花火を楽しんでいただくことができました。 りんご・みかん 敬老の日を前に、入居者様に、職員が書いた絵に色付けをお願いしました。完成した作品は、ユニットの入り口に展示させていただいています。 (職員がイメージした以上の仕上がりでした。)

映画観賞会

昨年に続いて9月22日に、施設内の地域交流センターにて映画観賞会をおこないました。 三重映画フェスティバル実行委員会が主宰する「ぐるっと三重映画キャラバン2019」のキャラバン隊による、映画「小原庄助さん」を楽しんでいただきました。 それに先立ち、今年は松阪高校放送部の顧問の先生と3名の生徒さんに参加いただき、「第66回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会創作ドラマ部門」で同校が優勝した受賞作品「魅かれ惹かれて(8分)」を、上映していただきました。 テニス部の男子2名の友情を中心に、人と人との繋がりを描いた青春映画です。 生徒の皆さんには入居者様の会場と居室への送迎をお手伝いいただき、ありがとうございました。

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー

​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .