January 23, 2020

昨年の11月に地域交流センターと施設内の多目的室を開放して、秋祭りを開催しました。

多気彩幸の秋祭りには欠かせない相可高校の調理クラブの皆さんが今年もプリンやシュークリーム、みかんゼリーなどのケーキを提供してくれました。

新メニューの「絆焼き(大判焼き)」も、バターが効いて好評でした。

ご家族の皆さんと味わっていただきました。

お祭りでは、ボランティアの方に自慢の喉を披露していただきました。

また、町内のKiya Bandに寄る生演奏や、施設職員と入居者様とのコラボでカラオケを楽しみました。

登場していただくと、会場が一気に華やぎました。

甲斐バ...

November 21, 2019

全体集会を開催しました。

職員アンケートを行ったところ、「施設の運営方針。施設長はどう考え、どのような施設にしていきたいのか、みえてこない。」との意見がありました。

運営方針については毎年事業計画の中に記載し、事業経営会議等で逐次説明していましたが、職員全員に直接話すにはいたっていませんでした。

集会は、全員が参加できるよう3回に分けて実施し、「ユニット型特養の特性を活かした個別ケアを実践し、施設サービスを必要とする方々から選ばれる、地域ナンバーワンの施設を目指す。」

そのために、職員全員がワンチームになって目指していくことを確認しました。

November 1, 2019

2019RUN伴に参加してきました。

RUN伴とは、認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らしていけるために、認知症の方やご家族、支援者がリレーをしながら一つのタスキをつないでゴールを目指す全国的なイベントです。

多気町を巡るコースは、今年で3回目になり、毎回、多気彩幸からは職員と入居者様でチームをつくり参加しています。

久保町長の見送りを受け、多気町役場を出発。万協製薬、みずほの里、

桜木さん、多気天啓苑、多気天啓の里を巡るコースです。

タスキの中継所となる施設では熱烈な歓迎があり、ランナーもそれに応え、

賑やかに交流することができました...

October 24, 2019

ユニット行事を紹介します。

秋の味覚と言えば、雑誌のアンケートでは、さんま、栗、柿、梨、松茸などが上位を占めています。

しかし、忘れてならないのがランク外であっても人気の高いさつま芋です。

さつまいもには、食物繊維が沢山あり、腸をきれいにしたり体の調子を整えてくれる成分があります。

熱いですよ、気をつけてください。

多気彩幸のくりユニットでは、スイートポテトにして味わっていただきました。

October 24, 2019

ユニット行事を紹介します。

あんずユニットで、たこ焼きを楽しんでいただきました。
 

ご自分で、焼いていただいたのですが、皆さん真剣なまなざしでした。

出来上がりはごらんのとおり、さすがです。

お味の方も、満足されたようです。

July 5, 2019

朝方までの大雨がやみ、ホッと一安心した中、7月4日(木)14時からインストラクターの方に来ていただき、音楽レクリエーションを地域交流センターで実施しました。

インストラクターの指導で、歌いながらの音楽体操やリズムにのってスポーツ体操、懐メロ体操、最後は「星影のワルツ」を参加者全員で合唱しました。

梅雨の一日、短い時間でしたが、楽しんでいただけたと思います。

June 30, 2019

昨年度、感染症委員会で施設の感染症マニュアルを見直しました。

新しいマニュアルを周知徹底するため、今月(6月)3回に分け委員会が主催して勉強会を開催しました。

勉強会では、講師の先生から

①ノロウイルスとは

②嘔吐物の処理方法

③訪問者の注意事項

などについて学びました。勉強会の中で、講師の先生が抜き打ち的に介護職員と看護職員を指名し、「手の汚れ検査」を実施しました。

検査の結果、両職員ともよく手洗いがなされていると、お褒めの言葉をいただきました。

その時、施設長が手を挙げて「手の汚れ検査」を受けましたが、講師の先生から汚れているので、洗ってから再...

April 2, 2019

4月1日(月)から新しい職員が加わりました!今年は高卒1名が新たに介護職員として入社しました。平成最期かつ令和最初の新入社員です。施設長から辞令を交付され、社会人としての新しいスタートとなりました。

3年後、5年後、この職員が、新入社員を指導しているところを考えると、会社の成長を感じることができます。

1日から3日までは新入社員教育の研修を実施します。卒業をしても3日間は座学の勉強です。是非、頑張って欲しいですね。

March 9, 2019

3月5日(火)に、虐待研修を実施しました。多気町社会福祉協議会の方を講師としお招きし、地域の福祉施設の方にも参加をいただきました。

内容は、暴力(身体的虐待)だけでなく、介護放棄、心理的虐待、性的虐待、経済的虐待など基本的な項目から、実際の介護現場での実践的な演習でグループワークなども行いました。

January 9, 2019

1月9日に獅子舞を行いました。伊勢大神楽石川流保存会の方が、1時間をかけて8ユニットで利用者様と職員の頭を噛んでもらい、「無病息災」などを祈っていただきました。

頭以外にも痛い所や、治って欲しい所を噛んでもらい、健康を祈りました。笛と太鼓のお囃子で舞うと拍手があったり、なかなか目にする機会のない方もいらっしゃり、非常に喜んでもらえました。

獅子舞は、伊勢が発祥の地で全国に広まったそうです。初めて知りましたが、凄いですね。後ろの職員が獅子舞のサポートをしていたのですが、「弟子になったんか」と言われていました(笑)

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー