コロナウイルス予防ワクチンの施設内接種が始まりました。





コロナワクチンの予防接種が、5月31日から始まりました。

接種にあたっては、入居者様・施設職員・給食委託業者職員を11班に分け、

嘱託医の東先生の指導をいただきながら進めています。


感染症委員会では、万一施設内でコロナ感染が起きた場合に備え、

事業継続計画(BCP)や具体的な対処方法について検討しています。


最新記事
アーカイブ
​カテゴリー