お役立ち歳時シリーズ⑯


12月22日頃は二十四節気の「冬至(とうじ)」です。太陽が最も低い位置になって、1年で最も夜が長い時期となります。

この時期は、ゆずをお風呂に浮かせて「ゆず湯」をされる方もいるのではないでしょうか。なぜゆず湯なのかと言うと、ゆず=「融通がきく」と冬至=「湯治(温泉療養)」から来ているようです。

さて、このお役立ち歳時シリーズですが、介護施設の中で過ごされる利用者様。なかなか外に出る機会が少ないのが現状です。そういった中で、少しでも季節の変化に気づいていただけるよう、また、職員が意識できるようにと始めました。

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー

​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .