​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .

お役立ち歳時シリーズ㉒

March 20, 2019

 

 

3月21日は二十四節気の「春分(しゅんぶん)」といいます。春分の日ということで、祝日にもなっています。

 

 

昼と夜の時間が同じで、今から徐々に昼間の時間が長くなります。秋分同様、前後3日間はお墓参りなどをする彼岸と言われます。

 

 

秋分前後の彼岸には、「おはぎ」を食べますが、春分前後の彼岸には「ぼたもち」を食べます。両方同じものですが、秋には萩、春には牡丹の花が咲くことから、違う名前で呼ばれています。

 

 

さて、このお役立ち歳時シリーズですが、介護施設の中で過ごされる利用者様。なかなか外に出る機会が少ないのが現状です。そういった中で、少しでも季節の変化に気づいていただけるよう、また、職員が意識できるようにと始めました。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

October 24, 2019

October 24, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload