​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .

5月15日 管理栄養士レシピ《 パンナコッタ 》

May 28, 2019

 

今月は、しっとりふわふわのスフレチーズケーキをつくりました。

 

とてもなめらかで、口の中で、しゅわしゅわ~と溶けていきます。

 

いつもより少しレシピが長いですが、チャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

レシピ(18cmまたは21cm型1台分)

 

 

= 材料=

 

クリームチーズ(200g)

 

牛乳(200cc)

 

たまご(4個 ※Mサイズ)

 

砂糖(70g)

 

☆薄力粉(40g)

 

☆コーンスターチ(10g)

 

レモン汁(20g)

 

アプリコットジャムまたは蜂蜜など(適量)

 

 

= 準備 =

 

①.材料はすべて計量しておく たまごは卵黄と卵白にわける(冷蔵庫で保管)。

 

②.☆印は合わせて振るっておく。

 

③.型にクッキングシート等を敷いておく(型は底が抜けるタイプのものを使う)。

 

④.オーブンは170℃に余熱し、鉄板にはお湯をはっておく。

 

 

= 作り方 =

 

①.鍋に牛乳とチーズを入れて弱火にかけ、チーズを溶かす(沸騰させないよう注意)。

 

②.チーズが柔らかくなったらボウルに移し変え、よく混ぜ合わせて粗熱をとる。

 

③.卵黄を1個ずつ加えながら混ぜ合わせて、さらに分量のうち20gの砂糖も加える。

 

④.☆印の粉類をもう一度ふるいながら加えて混ぜ合わせ、さらにレモン汁を加える。

 

⑤.別のボウルで卵白をつくる。泡立て始めて白っぽくなってきたら、砂糖を数回に分けて加えながら、しっかりしたメレンゲを作っていく。

 

⑥.持ち上げたメレンゲの角が立つくらいに、しっかりと泡立てる(ボウルをひっくり返しても落ちないくらい)。最後はホイッパーに持ち替えて、全体的に泡立てる。ボウルの底や側面部分もきちんと混ぜて整える。

 

⑦.④のチーズ生地にメレンゲ1/4量を加え、ホイッパーでしっかりと混ぜ合わせる。

 

⑧.今度はチーズ生地を、メレンゲ生地へ1/3量程加えて、ゴムベラでしっかり混ぜる。

 

⑨.残りのチーズ生地も2~3回にわけて、メレンゲ生地に加えていき、その都度きちんとムラなく混ぜ合わせる(長時間混ぜすぎないよう注意する)。

 

⑩.型に生地をゆっくりと流し入れる。型を左右に揺らして、表面を整える。

 

⑪.お湯をはった鉄板に型をのせて、160℃のオーブンで約20分焼き上げる。

 

⑫.お湯がなくなったら追加する。焼けたら140℃に変更し約40分焼き上げる。

 

⑬.竹串を真ん中に刺して、何もついてこなければ焼き上がり。

 

⑭.5分程オーブンのドアを開けておき、蒸気を逃がしてからケーキを外に取り出す。

 

⑮.煮詰めたアプリコットジャムを、刷毛やスプーンでケーキの表面にぬる。

 

⑯.完全に冷めてから、型やクッキングシートを外す。切り分けてできあがり。

 

 

 

 

冷蔵庫で一晩冷やすと、より一層美味しいですよ。

 

 

 

 

「おいしいわ~!」と満面の笑顔でマル印を頂きました♪

 

 

 

 

 

皆さんもぜひご賞味ください!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

October 24, 2019

October 24, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload