1月10日 管理栄養士レシピ《 ゆず入り浮島 》

今月は、浮島という和菓子をつくりました。

こしあんと、白あんの2層仕立て。

生地全体に、ゆず茶を加えて、風味豊かに仕上がりました。

レシピ(約15×17cm型)

= 材料=

白あん 又は こしあん(250g)

たまご(2個)

ゆず茶(30g)

☆小麦粉(15g)

☆上新粉(15g)

上白糖(30g)

= 作り方 =

・型にはクッキングシートをひいておく

・蒸し器を準備しておく

・たまごは卵黄と卵白に分けておく

①.白あんをボウルに入れ、卵黄とゆず茶を加えてよく混ぜる。

②.固くて混ぜにくい場合は、牛乳を大さじ1程度加える。

③.ふるい合わせた☆印の粉類を加えて、混ぜ合わせる。

④.別のボウルに卵白と砂糖を入れて、ハンドミキサーで8分立てに泡立てる。

※しっかり泡立てると、蒸している時にヒビ割れてしまうので、トロっと柔らかい程度に泡立てる

⑤.④の1/3量を③のボウルに加えて泡だて器でよく混ぜ合わせる。

⑥.さらに残りの卵白をくわえてゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。

⑦.型に流し入れ、表面を均一な高さにし、蒸し器に入れる。

⑧.15~25分蒸す。蒸しあがったら乾燥しないようにふんわりとラップをして冷ます。粗熱がとれたら切り分ける。冷蔵庫で冷やしても、とても美味しいです。

しっとりとした蒸しパンのような食感です。

皆さんもぜひご賞味ください!

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー

​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .