お役立ち歳時シリーズ②

5月21日頃は二十四節季の「小満(しょうまん)」と言います。 昔は秋にまいた麦の種が、ちょうど穂をつける時期でした。 穂が出始めた麦を見て「今年は順調に育っている」と、ほっと一安心(少し満足)したのが由来だそうです。 当施設の利用者の方にも農家を営まれていた方も多く、農作業の思い出話に花が咲く季節でもあります。 確かに、外の木々も緑が濃くなってきたのを感じます。

ご家族様との意見交換会

【ご家族様との意見交換会】 「母親が入居しているけど、施設のサービスとか料金って分かりにくい」、「看取りって実際はどうするの?」「ニュースで虐待など見るけど、この施設は大丈夫?」、「食事はおいしいの?」、など不安な気持ちを抱える家族様が多いのが現状でしょうか。 それらを踏まえて、入居者ご家族様と意見交換会を、3月11日(日)と4月14日(土)の2回に分けて行いました。ご参加の15家族様お忙しい中、足を運んでいただきありがとうございました! 【施設食の試食からスタート】 今回は、前回の意見交換会でご家族様より施設食を試食したいという要望がありましたので、試食会からスタートしました。 その後、意見交換会では冒頭、施設長から入居状況や運営状況を一通り説明。その後、ご家族様との質疑応答を行いました。 後半の意見交換会の中では、4月以降「看取り介護加算」取得の予定、看取りについての質問が多くあり、看護職員から嘱託医との連携を中心にお話をさせていただきました。前半の試食会についても、「しっかりした味付けで美味しかったです」など中々の評判でしたよ。 【ご家族様からの質疑応答を紹介】 質疑応答の中でのご家族様からの意見をいくつか紹介します。 ◎職員の皆様がとても親切で、暖かい対応に感謝します。食事も大変美味しかったです。 ◎以前、おばあさんを多気彩幸で、最期まで看取りをしてもらった。職員さんは親切でよくしてもらった記憶しかない。母も入居することが出来とても喜んでいます。 ◎ここに来てから以前より元気になりました。 ◎看取りの話を聞かせていただき、今後の事について安心しました。 ◎少しでも食べて

みえの企業まるわかりNAVIに紹介されました!

「みえの企業まるわかりNAVI」とは? 県内企業の魅力をデータベース化し、発信することで、若者の就職時の参考となり、希望にかなった県内企業への就職につなげることを目的とするサイトです。 多気彩幸の基本情報のほか、先輩社員からのエールとして「就職を決めた理由」「仕事のやりがい」などが掲載されています! 下記のリンクからご覧ください。 みえの企業まるわかりNAVI

ごあいさつ ~安全で安心な施設をめざして~

平素は、当施設の運営にご理解・ご協力を賜り誠にありがとうございます。 当施設は全室個室ユニット型の特別養護老人ホームとしてオープンしました。平成28年4月にショートステイ10床を特養転換し、現在は特養70床、ショート10床を運営しています。 ご入居者のプライバシーの尊重を基本に少人数の家庭的な環境で、ともにより良い生活を築いていただくため、すべての個室にトイレ・洗面所を設置するとともに、各ユニットにホール(共同生活室)を配置しており、日常生活を楽しんでいただける居住環境となっています。 特別養護老人ホームは「終の棲家」といわれるように、看取り介護の充実と医療的なケア、地域との関わりなどが求められます。当施設も多気町という地域の利を生かしながら、全職員が目標をしっかり持って支援に取り組んでいきたいと思います。 また、質の高いケアを実践するには職員が介護力を向上することが必要だと思っています。そのための職員教育にも力を入れています。 そして、施設から地域に向けて発信し、地域に開かれた施設運営を行っていきたいと考えています。職員一丸となって努力していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー

​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .