防火設備の整備点検を実施しました

業者による防火設備の整備点検を実施しました。年2回実施することが義務付けられています。

多気彩幸では、この点検に合わせて防災訓練を実施しています。

今回は、避難時にエレベーターが利用できない事態を想定して、階段を利用した避難訓練を実施しました。

(写真の人形は、地元の消防署から人形をお借りした物で、担架の代りに毛布を使用しました。)

停電時に使用する自家発電装置の使用方法を確認しました。

夜間に停電した場合の明かりの確保や、喀痰吸引装置等の電源確保に使用します。

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー

​関連リンク

© 2018 by Takisaikou .